デリケートゾーンのムダ毛処理ワンポイント講座

十代の頃初めてビキニを着たときに横からチョロッとしたのがきっかけで、一年中ビキニラインのムダ毛処理をするようになりました。
私の場合、とにかく毛量が多いのと長いので一本ずつ抜くのは気が遠くなります。かといってカミソリだと生えてくるときにチクチクして不快なので、ビキニラインの処理は憂鬱です。
アフターケアで気をつけていることは特にありませんが、ビキニラインだけ気にして処理したつもりでいても、中心の長い毛が横向きになって水着からコンニチハしたことがあります。
なので、わたしがビキニラインのムダ毛を処理するときには中心の長い毛も気をつけてショーツから出ない程度の長さにカットしています。これも短くしすぎると逆にチクチクしてショーツからツンツン出てきてしまうので、切り過ぎないように注意しています。

処理するときはお風呂で毛抜きで抜いているのですが、一本ずつ抜くのが面倒で手で直接むしったこともあります…これは毛穴へのダメージが大き過ぎるのでオススメしません。(笑)
毛抜きで抜くときはなるべく根元の部分をつまんで引っ張ると痛みが少なく抜けますよ。

最近は脱毛サロンも安くなってきてるので、通った方が楽なのかなとも思っていますが、美容はお金をかけ始めると本当にきりがないのでどこまで出費を認めるのか線引きが難しいところです。
腸内フローラのバランスがお肌に影響を及ぼすというテレビを見て、万年便秘気味という事もあり、最近サプリではなくオリゴ糖を飲み始めたので、脱毛するのはまだ先かなと諦めています。
ちなみに、私が飲んでいるオリゴ糖はこれです。
→オリゴのおかげというものです。
定期購入なので継続して半年ぐらいですが、前よりかは便秘は良くなってます。
腸内フローラがどうなったか?というのは個人では分かりませんが、肌荒れもそういえばしにくくなったかなという印象はあります。
あ~、どうせなら脱毛に行きながら、こういう美容にお金を惜しみなく使えるようになりたい・・・