膝の乾燥、黒ずみの原因

女性の膝ストッキングを履くときに、膝の乾燥が気になる。
スカートを履くと、膝の黒ずみが目立って恥ずかしい。

ふとした時に気になる膝の乾燥と黒ずみ。
どうして膝は乾燥して黒ずんでしまうんでしょうか?

もともと膝は、お肌の中で一番皮脂量が少ない部分だと言われています。
潤いが少ないので乾燥もしやすく、外部からの刺激をもろに植えてしまう部分なんです。
膝の黒ずみも、外部からの刺激が一番の原因です。
特に介護や保育士さんなど、普段から膝をついて作業をする機会が多い人は膝が黒ずんでしまう人が多いです。
また、スキニージーンズなど普段からぴったり目のパンツを履くことが多い人も気が付かないうちに膝が黒ずんでしまう原因になります。
どちらの場合も、膝に摩擦を与えてしまっています。
普段する何気ない行動で色素沈着が起こり、膝は黒くなってしまいます。

黒ずみを作らないためには、なるべく膝に刺激を与えないことがお仕事などでそうもいかない人もいると思います。
これ以上、膝の乾燥と黒ずみを悪化させないためにも硬くなってしまった皮膚はお風呂で柔らかくしてケアしたり保湿を忘れずにするようにしましょう。
毎日少しずつでもケアをすれば、乾燥も黒ずみもだんだん改善されていくので諦めないで頑張りましょう。